リフト

2柱型 自動車整備用リフト

現在の整備工場にとってリフトはなくてはならない設備になっており、様々な種類のものがあります。その形状で大きく分けると、支柱が常に出ている床上式と、支柱を地中に埋めリフトを使用しないときは工場内が広く使える埋込式があります。また現在の多種多様な自動車のタイプに合わせ、その受け方によって、スイングアーム型、プレート型、ドライブオン型などがあります。
スイングアーム型 プレート型 ドライブオン型



工場マップへ戻る


一般社団法人 富山県自動車整備振興会 富山県自動車整備商工組合

HOME